アジアドラマ

集団毒殺事件の容疑者は記憶を失った母だった…/衝撃と感動の法廷サスペンス映画『潔白』予告編

シン・ヘソン主演/映画『潔白』
https://amzn.to/3x1ID6E

【INTRODUCTION】
エリート弁護士ジョンインの故郷で起きた農薬マッコリ集団殺人事件。容疑者は記憶を失った母だった…。偽装された証拠、嘘の供述、警察のずさんな捜査。ジョンインは母の潔白を証明するため、弁護を引き受け事件について調べ始めるが、そこには触れてはならない秘密が隠されていた。

主人公のエリート弁護士ジョンインを演じるのは、ヒロインを演じたドラマ「黄金の私の人生」が韓国で最高視聴率47.5%を記録するなど”ドラマ視聴率クイーン”のシン・ヘソン。本作が念願の映画初主演となる。その母役を、80年代に数々の主演ドラマで人気を博し、現在は『優雅な一族』『名前のない女』などの助演で存在感を発揮し”1000の顔を持つ女優”と称される実力派ペ・ジョンオクが演じている。

【STORY】
幼い頃から父親の虐待を受け続けたジョンイン(シン・ヘソン)は、家を飛び出し今ではソウルでエリート弁護士として名を馳せていた。そんなある日、父親が亡くなりその葬儀場で殺人事件が起きたことを知る。農薬入りのマッコリで多数の被害者を出したその事件の容疑者は、母のファジャ(ペ・ジョンオク)だった。ジョンインは十数年ぶりに故郷に帰り拘留されている母と面会するが、母はショックのあまり急性認知症を患い、ジョンインのことを覚えていなかった。ジョンインは、母の潔白を証明するために弁護を引き受け事件について調べ始める。偽装された証拠、嘘の供述、警察のずさんな捜査。まるで、村ぐるみで母を犯人に仕立て上げようとする不穏な空気が…。

【CAST】
シン・ヘソン(『黄金の私の人生』)、ペ・ジョンオク(『優雅な一族』)、ホ・ジュノ(『国家が破産する日』)

【STAFF】
監督:パク・サンヒョン

【英題】
Innocence

2021年6月2日リリース

#潔白#シンヘソン#韓国映画

【最新アップロード動画】
https://bit.ly/2tEwecV

【最近の人気動画ベスト5】
https://bit.ly/37dRvZF

【人気俳優インタビュー動画】
https://bit.ly/2sIIs3P

【ムビコレ】
http://www.moviecollection.jp

【twitter】

【Facebook】
https://www.facebook.com/moviecollection/

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

動画配信サービスはこちらから

こちらもおすすめ