アジアドラマ

パク・ジョンミン&イム・ユナ、夢について語り合う/映画『手紙と線路と小さな奇跡』本編映像

映画『手紙と線路と小さな奇跡』本編映像

1988年、韓国初の民間による駅舎“両元駅”
世界で最も小さな駅作りに奮闘した人々が紡ぐ、愛と感動の物語

韓国の東部に位置し、国内初の私設駅である両元(ヤンウォン)駅。道路が整備されていないため住民は隣町へ移動する際に線路を歩いて通らなければならず、住民からの請願により臨時乗降場として1988年に開業された。ホームなどの駅の設備はすべて住民の負担で設置されたという実話をモチーフに描かれる本作は、観客動員数260万人を突破した映画『Be With You~いま、会いにゆきます』で観客を魅了したイ・ジャンフン監督待望の3年ぶりとなる新作で、再び人間味溢れるコミカルさと温かい感動をお届けする。

登下校だけで5時間かかるため村に駅を作ることを夢見る数学大会1位の天才高校生ジュンギョンに扮するのは『それだけが、僕の世界』のイ・ビョンホンの弟役をはじめ、『ただ悪より救いたまえ』で数々の映画賞を受賞したほか、近年もヨン・サンホ監督が手掛けたNetflixオリジナルシリーズ「地獄が呼んでいる」にも出演し、圧倒的な演技力を誇る注目の若手実力派パク・ジョンミン。

そして、ジュンギョンをサポートするクラスメイトである自称“女神(ミューズ)”のラヒ役に
『EXITイグジット』をはじめ俳優としての目覚ましい活躍が続く少女時代のイム・ユナ、さらに
は『工作黒金星と呼ばれた男』や『KCIA南山の部長たち』などで素朴な雰囲気から強烈なカリスマ性まで自由自在にキャラクターに染まるベテラン俳優イ・ソンミンが、ジュンギョンの父親で機関士のテユン役を務めており、演技派俳優が豪華集結!

今回到着した本編映像の舞台は書店。座り込んで書物を読み耽る主人公ジュンギョンと、そんな彼の姿を友人のラヒがインスタントカメラに収めるシーンから始まる。天才的な数学の才能を持つジュンギョンは宇宙物理学に深い興味を抱いているが、「夢は宇宙科学者?」と尋ねるラヒに「夢なんて贅沢だ」とつれない返事をする。一方、自分の夢を語るラヒ。彼女の将来の夢は“女神(ミューズ)”になり、ジュンギョンを天才科学者に導くという。果たしてジュンギョンとラヒは奇跡を起こすことはできるのか――。

【あらすじ】その線路は、夢に続いているーー
行き来できる道は線路しかないのに、肝心の駅がない村。今日、大統領府に54通目の手紙を送ったジュンギョン(パク・ジョンミン)の夢はただ一つ!それは村に駅を作ること。駅なんてとんでもないという原則主義の機関士の父テユン(イ・ソンミン)の反対にもめげず、姉ボギョン(イ・スギョン)と村に残り、高校まで往復5時間の通学路を通うジュンギョンは天才的な数学の才能に教師から一目置かれていた。そんなジュンギョンの非凡さを一目で見抜いたクラスメイト、自称“女神(ミューズ)”のラヒ(イム・ユナ)と共に説得力のある手紙を書くため正書法の講義、テレビに出て有名になるための“高校生クイズ”、1位の大統領賞獲得に向けた数学大会の受験まで。駅の実現に向けた努力は続くのだが…。

【関連動画】
■映画『手紙と線路と小さな奇跡』予告編


■映画『手紙と線路と小さな奇跡』本編冒頭映像

■パク・ジョンミンら俳優が初監督/ショートフィルム『UNFRAMED/アンフレームド』メイキング映像

#手紙と線路と小さな奇跡#パクジョンミン#イムユナ#韓流

【最新アップロード動画】
https://bit.ly/2tEwecV

【最近の人気動画ベスト5】
https://bit.ly/37dRvZF

【人気俳優インタビュー動画】
https://bit.ly/2sIIs3P

【ムビコレ】
http://www.moviecollection.jp

【twitter】

【Facebook】
https://www.facebook.com/moviecollection/

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

動画配信サービスはこちらから

こちらもおすすめ